黒姫童話館

026-255-2250

dowakan01.jpg

黒姫山の麓に佇む黒姫童話館


dowagallery01.jpg

高原の冷涼な風が心地良い。晴れた日には散策にも最適


世界各国の童話、絵本、信州の昔話にまつわる資料などを展示・収蔵する美術館。

『モモ』・『はてしない物語』(ネバーエンディングストーリー)などを発表し、世代と国境を超えて愛される児童文学作家ミヒャエル・エンデや、『モモちゃんとアカネちゃん』シリーズ、『いないいないばぁ』などを発表し、日本を代表する作家・松谷みよ子の作品・資料の常設展示を行う。

そのほか月ごとに、演劇、人形劇、紙芝居などのイベントを開催し、物語の世界をより親しみやすく子どもたちに伝えている。

地元作家の作品を企画展で紹介する童話の森ギャラリーも併設。

詳細情報

住所 〒389-1303 長野県上水内郡信濃町黒姫高原3807
お問い合わせ先名 黒姫童話館・童話の森ギャラリー
TEL 026-255-2250
FAX 026-255-2261
メール dowakan@avis.ne.jp
URL http://www.avis.ne.jp/~dowakan/
営業時間 9:00〜17:00(最終入館は16:30)
定休日・閉館日 5・6・9・10月末日(日曜、祝祭日の場合は翌日休館)、12月1日~翌年4月4日、童話の森ギャラリーは展示替え休館あり
料金 【黒姫童話館】
一般:600円、子ども(小中学生):400円、未就学児童は無料
【童話の森ギャラリー】
一般:300円、子ども(小学生):200円、未就学児童は無料

【両館共通】
一般:800円、子ども(小中学生):500円
設備内容 カフェ、ミュージアムショップ
クレジットカード 不可
アクセス 信濃町ICより車15分
駐車場 普通車60台

大きな地図で見る

≪ 自然・文化TOPに戻る