一茶まつり当日俳句大会 三光作品ご紹介

第35回一茶まつりにお越しくださったみなさん、本当にありがとうございました!!

 

今回の当日俳句大会で三光(特選)に選ばれた作品をご紹介します。

 

平成30年度 一茶祭り 当日俳句 三光(特選)

「青嵐」   選者 飛田 治子
=============

青嵐一茶旧居は不動なり     佐藤 徳守
校舎のみ残りし母校青あらし   杉山 元義
大空の半分青し青嵐        竹内 恒男

「立夏」   選者 飯島和一郎
==============

たも網の湖畔に遊ぶ立夏かな  平坂 けい子
青空のどこ切りとるも立夏かな  杉山 元義
縁側の赤子の足や夏来たる    中村 哲明

「ぶらんこ」 選者 高遠香代子
==============

ふらここや山近くなり遠くなり   中島由美子
夕暮のふらここにゆれ一人かな 飛田 治子
八十路老孫と藹々古鞦韆     山下 悦男

子供俳句 「こいのぼり」 選者 竹内恒男
==================

こいのぼり未来とともに風をきる 竹内みずき
こいのぼり親からもらつた宝物  斎藤 里和
こいのぼり夢見てそよぐ風の色  木田 結菜

 

以上です。

選ばられたみなさんおでとうございます。当日俳句大会にもたくさんの投句ありがとうございました!

来年も、全国小・中学生俳句大会表彰式を(一茶の誕生日)を中心に催しを行います。是非来年もまた来てくださいねーー!お待ちしております。

この記事をシェア

こちらもおすすめ

おすすめスポット