妙高・野尻湖 SEA TO SUMMIT 2019

\今年も妙高・野尻湖SEA TO SUMMITが開催~!/

2019年7月20日(土)・21日(日)の2日間に妙高・野尻湖SEA TO SUMMIT2019が開催されますー!

そもそもSEA TO SUMMITって・・・?

海で発生した水蒸気が、雨や雪となって山に降り、川となって森や里を潤し、再び海へと還ってゆく・・・。

人力のみで海(カヤック)から里(自転車)、そして山頂(登山)へと進む中で、自然の循環に思いを巡らせ、かけがえのない自然について考えようという環境スポーツイベントです。

単にアウトドアスポーツを楽しむだけでなく、自分たちを取り巻く自然環境を再認識し、各地域固有の自然の魅力を知りうる機会を提供する、とっておきのイベントです。

詳しくはSEA TO SUMMIT 2019 公式HPでご確認ください!

大会エントリーも公式HPにて受付けておりますー!!
エントリーの受付は6月21日(金)まで!先着300名限定となっております。

参加資格・部門・参加費

参加資格
●参加者自身のパドル装備、自転車装備、伴走者など大会に必要な個人装備やサポートを用意できる方
●大会事務局より大会参加承認を受けた方
●1日目、2日目 両日参加できる方

シングル(男子・女子)の部門
●部門参加資格 高校生以上の方
●部門参加形式 スタート地点からフィニッシュ地点まで1名でご参加(カヤックを2人で漕ぐ場合はチーム参加となります)
○参加費 税抜¥10,500(税込¥11,340)

チームの部門
●部門参加資格 中学生以上の方 ※小学生以下のお子様のご参加についてはお問い合わせください。
●部門参加形式 スタート地点からフィニッシュ地点まで2名以上5名以下のチームでご参加(チーム内で参加種目を分けても、各自が全種目ご参加することも可能です)
○参加費 税抜¥10,500(税込¥11,340)×人数

パラチャレンジの部門
●部門参加資格 障がいがある方も、自身の能力に応じて、希望のステージのみでの参加で全ステージ完走を目指すこともできます。参加資格はシングルの部、チームの部に準じます。
○参加費 税抜¥10,500(税込¥11,340)×人数(健常者や伴走者を含めた人数)

※一旦支払われた参加費はご返金できませんのでご了承ください。
※参加費には環境保全協力金¥500を含みます。

その他、なにかご不明点がある方は妙高・野尻湖SEA TO SUMMIT実行委員会(TEL:0255-74-0021)までお気軽にお問い合わせください。

1日目は妙高高原メッセにて環境シンポジウム。

多彩なゲストをお招きして、人と社会と自然との共生をテーマに、アウトドア・アクティビティや自然環境保護について考えます。(環境シンポジウムはどなたでも無料でご参加いただけます。)
定員(アクティビティ限定):300名限定
河口恭吾さんのミニライブも開催いたします!

2日目はいよいよアクティビティ!

カヤック約3km・バイク約23km・ハイク約8km

野尻湖からスタートし、火打山山頂を目指すコースとなっています。

お問い合わせの多かったカヤックのレンタルに関しましてですが

□カヤック
1人用…5,000円/2人用…7,000円 となります。

カヤックのレンタルご希望の方は信州しなの町観光協会までお気軽にお電話下さい!

スタート地点の野尻湖までは

●お車でお越しの方・・・上信越自動車道・信濃町ICから車で約6分

●公共交通機関でお越しの方・・・しなの鉄道北しなの線・黒姫駅からタクシーで約10分

カヤック・自転車等の搬入場所等については、別途参加者へご連絡いたします。

みなさまのご参加お待ちしておりますー!!

この記事をシェア

こちらもおすすめ

おすすめスポット