黒姫高原

黒姫高原

その立ち姿から「信濃富士」とも呼ばれる黒姫山の東山麓に広がる黒姫高原。
黒姫高原スノーパークは、夏場はスキーゲレンデを利用し、総面積3万8000平方mの園内に世界50品種100万本のコスモスが咲く黒姫高原コスモス・ダリア園として運営している。
コスモスが満開になる9月頃は毎年多くの人が訪れる絶景スポットである。
また、コスモス園の山頂から野尻湖を中心に町が一望できる「望湖台」、黒姫童話館・御鹿池・御鹿湿原などを巡るハイキングコースもあり、人気を集めている。
高原は、2006年は森林セラピー基地のひとつとして認定。

この記事をシェア